日本パズル選手権2019

日本パズル選手権は、ロジカルなパズル、クロスワードなどの言葉パズル、ひらめきを必要とするパズル、ビジュアル系の見て解くパズルなど、いろんなパズルを解いて楽しんでもらう大会です。ここ数年は参加者が一堂に会し、同じ場所でパズルに挑戦するという形をとっています。
早く解けた参加者は表彰され、記念のトロフィーなども授与されますが、基本的には参加者の皆さんに楽しんでいただく、という理念のもとに開かれています。
また、上位表彰だけでなく、いろんな賞なども予定していますので、下記要項をお読みの上、奮ってご参加ください。

日時: 11月2日(土)
 受付開始:12時
 大会開始:13時
 大会終了:17時30分(予定)
 終了後、センター内の施設にて懇親会を開催
(18時から20時くらいの予定)

会場:東京代々木・国立オリンピック記念青少年総合センター
センター棟 309号室
小田急線参宮橋駅徒歩約7分、地下鉄千代田線代々木公園駅徒歩約10分

定員:100名(予定)
※参加希望者が定員を超えた場合、JPF会員の方が優先で、
非会員の方は抽選となります。

※会員の方は当日、会員証をご持参ください。
(会員証を紛失された場合は、事前にお問い合わせコーナーからご連絡ください)

申込み締切り:10月19日(土)
※抽選の場合の結果発表は10月21日の予定です。
申し込まれた方には、当選、落選にかかわらず、後日確認メールをお送りします。

大会参加費:JPF 会員 3,000 円 非会員 4,000 円
懇親会会費:4,000円
参加希望者は受付時に、参加費と併せてお支払いください)
懇親会会場は、青少年総合センター内宿泊カルチャー棟2階、
レストランときで、飲み放題の立食形式になります。
(18時から20時くらいの予定です)

こちらのページより、お申込みください。

※筆記用具、お飲み物などは、ご持参でお願いいたします。

<<<今年も大会は5ラウンド制です。>>>

~ラウンド内容~
●1ラウンド/スタンダード
クロスワードやナンプレなど、おなじみのパズルを出題。
●2ラウンド/バラエティー1
ちょっと変わった問題も含め幅広く、ワード系と数理系の両方から出題。
●3ラウンド/スプリント
謎解きなどを含む小問題をスピーディーに解くラウンドです。
●4ラウンド/メカニカル
時間内に立体パズルを完成させるラウンドです。
●5ラウンド/バラエティー2
第2ラウンドと同様の構成で、難易度が少しアップします。

今年は例年のスタンダード、バラエティー、スプリントに加え、メカニカルラウンドを設けました。メカニカルラウンドで使用したパズルは記念にお持ち帰りいただけます。

第4ラウンドを除き、各ラウンドでは10~20問程度のパズルが出題されます。
問題の難易度に応じ、問題ごとに配点が振られています。解きやすい問題から解くのも良し、好きな問題から解くのも良し、高得点を目指して、頑張ってください。

なお、日本パズル選手権では代表選抜と異なり、出題されるパズルの種類やルール(インストラクション)は事前に公開されません。その場でルールを読んで理解した上で、各問題にチャレンジする流れとなります。ジャンルは数理系、言葉系、ひらめき系、また、クロスワードやナンプレなどのおなじみのパズルから、オリジナルルールのパズルまで幅広く出題されます。

実際にどのようなパズルが出題されるかイメージしていただくため、twitter及びFacebookで当日出題されるパズルをピックアップして、サンプル問題として公開しています。

https://twitter.com/jppuzzles
https://www.facebook.com/jppuzzles/

大会の成績発表は、総合1位~3位までの表彰、並びに各ラウンド1位の表彰となります。また、順位による飛び賞なども設けていますので、お気軽にご参加ください。

※当日、日本パズル連盟の広報活動のため、スタッフがイベントの様子を写真または動画撮影し、日本パズル連盟のWebサイト、TwitterおよびFacebookなどに掲載することを予定しております。予めご了承ください。

以上です。
ご不明な点がございましたら、遠慮なくお問い合わせください。
また、これまでにお問い合わせいただいた項目を、よくある質問コーナーにまとめました。こちらでご覧ください。

 


Japan Puzzle Federation