アジアナンプレ選手権2023 参加者募集

2023年1月に、アジアナンプレ選手権2023 (Asian Sudoku Championship 2023)が韓国・済州島で開催されます。

アジア各国のナンプレ解き手が集まってその腕を競う大会で、今回が3年ぶり5回目の開催となります。前回に引き続き、一般の皆さまから参加者を募集いたします。以下の大会概要・募集要項・注意事項をよくお読みの上、ご興味のある方は下記申込みフォームよりご応募ください。

※前回の大会の様子はこちらのJPF記事をご覧ください。

【大会概要】※現時点で告知されている情報です

大会名:アジアナンプレ選手権2023 (Asian Sudoku Championship 2023)
大会会場:Halla Convention Center in Halla University(韓国・済州島)
開催日時:2023年1月27日(金)~31日(土)

1月27日(金):到着、開会式
1月28日(土):競技(個人戦、団体戦)
1月29日(日):競技(個人戦、団体戦)
1月30日(月):観光、表彰式
1月31日(火):帰国

参加資格:アジア地域で、世界パズル連盟に加盟している国の選手
大会形式:いくつかの個人戦ラウンドおよび団体戦ラウンドで構成され、それぞれスタンダードナンプレやバラエティナンプレ(定番ものが大半ですが変わり種や新種もいくつか)が出題される予定です。
その他:個人戦は15歳以上、15歳以下、12歳以下、10歳以下、8歳以下の各部門で上位選手が表彰されます。団体戦は1チーム4人で構成され、上位チームが表彰されます。

【募集要項】

応募資格:日本国籍のパスポートを有し、大会の全日程にご参加いただき韓国までご自身で渡航できる人であれば、どなたでもご応募いただけます。
※ナンプレの腕前は問いません。ご参加いただく方には、出題される問題のおおよその傾向を知っていただくために前回大会の問題PDFをお送りします。
※選手への付き添いとして、ゲスト参加(競技には参加せず見学し、その他のイベントには参加可能)も受け付けます。

※日本と韓国の往復の飛行機については、各自で手配いただきます。現地の済州国際空港集合・解散を予定しております。

参加費:一人当たり370USドル(4人部屋宿泊)・400USドル(2人部屋宿泊)

※上記参加費用は、大会主催者に支払う参加費(空港と大会会場の送迎・期間中の宿泊代および食事代を含む)に全額充てられます。日本と韓国の往復の航空代は含まれておりません。
※大会会場が宿泊ホテルとなります。
※ゲスト参加の場合も、参加費は同額です。
※日本円相当分を事前振込にてお支払いいただきます。

定員:24名
※選手が5名以上となる場合、団体戦は複数チームを作ります。詳細は参加者の確定後に決定いたします。

※ゲスト参加の方が同行される場合は、その方の情報も併せてお知らせください。
※ご記入いただいた個人情報は、本大会に関するご案内・ご連絡や参加登録のためだけに利用させていただき、この目的以外で許可なく第三者への提供はいたしません。

応募締切:2022年11月11日(金)必着
※応募が届いた後、ご記入いただいたメールアドレス宛に詳細情報の確認および今後の手続きについてのご連絡を差し上げます。応募後3日以内に日本パズル連盟からの連絡が無い場合は、お手数ですがお問い合わせください。

ホテルの部屋について


【注意事項】
・今回、日本パズル連盟からはスタッフが同行しない可能性があります。大会前の申込手続きや(空港と大会会場との送迎を含む)主催者との連絡調整は日本パズル連盟が行いますが、大会期間中の現地での行動につきましては選手の皆様での行動となる可能性がある旨、ご了承ください。
・日本と韓国の往復の航空機や海外旅行保険等については、各自で手配いただきます。
・コロナ関連への対応はご自身で判断いただくよう、お願いいたします。現時点での出国時及び帰国時のコロナに関するガイドは、厚労省ホームページをご参照ください。
出国はこちら
帰国はこちら
・なお、日本パズル連盟の広報活動のため、大会期間中には大会の様子などを写真または動画撮影し、日本パズル連盟のWebサイト、TwitterおよびFacebookに掲載することを予定しております。また、大会の記事が雑誌等に掲載される場合もあります。その際、本名および顔写真が使用される場合がある旨、ご了承ください。


Japan Puzzle Federation