WSC・WPC選抜大会2018

今年度のWSC、WPC選抜大会の要項をお知らせいたします。

WSC(World Sudoku Championship)およびWPC(World Puzzle Championship)選抜大会は、今年11月4日よりチェコ・プラハで開催されるWorld Sudoku & Puzzle Championship 2018に出場する日本代表選手を選抜する大会で、インターネット上で開催されます。世界大会に出場する選手を選ぶ大会ですが、その意思のない方でも参加していただけます。また、今年度から翌年の国内予選を免除するシード制を設けました。
詳しくは後述の【シード制】の項をご覧ください。

日程は以下のとおりです。

WSC選抜大会 6月9日(土)13:00~14:30(90分)
WPC選抜大会 6月23日(土)13:00~15:00(120分)

インストラクションは、それぞれ1週間前に公開の予定です。

【選抜メンバー(各大会とも)】

Aチーム 4名
Bチーム 4名

どちらも、新人枠選手(下記参照)1名を含む上位8名を選出し、その中から成績順に
Aチーム、Bチームを決定します。

※解答フォームにて「日本代表になることを希望しない」を選択した方は除いて考えます。また、同点の解答が出た場合、送信時間の早い解答の方を上位といたします。
※Aチーム・Bチーム共に、世界大会の個人戦と団体戦の両方に参加しますが、Bチームはオープン参加となるため、成績は非公式なものとして扱われます。
※辞退者が出た場合、それぞれの枠ごとの次点にあたる人が順次繰上げで権利を得ます。

【新人枠】

「日本に広くパズル文化を普及させ、より多くの人にパズルを解く楽しさを伝える」という日本パズル連盟の理念に基づき、できるだけ多くの方が世界大会の雰囲気に触れられるよう、「WSC」「WPC」のいずれにも参加経験がない方を新人として、少なくとも新人が一人は選抜される方法を採用しています。

【シード制】

今年度より、世界大会の上位者をシード選手として、来年度の国内予選を免除することといたしました。
シード選手はWSC、WPCとも、Aチームでの個人戦公式順位で3位以内に入った選手1名を該当者とし、翌年のAチームのメンバーとします。
3位以内に入った選手が複数名の場合は、成績上位者1名を該当者とします。

【参加費】

大会参加費および渡航費用は参加者の個人負担となります。
今年はあわせて20万円程度になることが予想されます。

大会用ホームページは、後日発表いたします。


カテゴリー: お知らせ