アジアナンプレ選手権2018 参加者募集のお知らせ

※応募資格のうち、参加日程について一部緩和いたしました

2018年2月に、アジアナンプレ選手権2018 (Asia Sudoku Championship 2018)が韓国・済州島で開催されます。
アジア各国のナンプレ解き手が集まってその腕を競う大会で、今年1月に初開催された大会では日本からは前年の世界選手権に出場した選手を派遣しましたが、今回は一般の皆さまからも参加者を募集いたします。以下の大会概要・募集要項・注意事項をよくお読みの上、ご興味のある方はご応募ください。
※前回の大会の様子はこちらのJPF記事をご覧ください。

【大会概要】
大会名:アジアナンプレ選手権2018 (Asia Sudoku Championship 2018)
主催者:韓国パズル協会
大会会場:Miterre Youth Hostel (韓国・済州島)
開催日時:2018年2月2日(金)~5日(月)
2月2日(金):到着、ウェルカムパーティー
2月3日():競技(個人戦、団体戦)
2月4日():観光、表彰式
2月5日(月):帰国
参加資格:アジア地域で、世界パズル連盟に加盟している国の選手
大会公式Webサイト(英語):http://asc2018.edupang.com/
大会形式:いくつかのラウンド(個人戦5ラウンド、団体戦2ラウンド)で構成され、それぞれスタンダードナンプレやバラエティナンプレ(定番ものが大半ですが変わり種や新種もいつくか)が出題される予定です。
その他:個人戦は10歳以下、12歳以下、15歳以下、15歳以上の各部門で上位3選手が表彰されます。団体戦は1チーム4人で構成され、上位3チームが表彰されます。

【募集要項】
応募資格:日本国籍のパスポートを有する人であれば、どなたでもご応募いただけます。

2日(金)~5日(月)の全日程にご参加いただくことを推奨いたしますが、4日(日)に帰国したい方のご応募も受け付けます。その場合、観光および表彰式には出席いただけない旨、ご了承ください。
※ナンプレの腕前は問いません。応募いただいた方には、出題される問題のおおよその傾向を知っていただくために前回大会の問題PDFをお送りします。
※選手への付き添いとして、ゲスト参加(競技には参加せず見学し、その他のイベントには参加可能)も受け付けます。
参加費:一人当たり250USドル~350USドル(宿泊プランによります)
※上記参加費用は宿泊代・大会期間中の食事代を含んでおりますが、日本と済州島の往復の航空代は含まれておりません。宿泊プランについては、参加ご応募をいただいた後にご案内いたします。
※現地で日本円相当分をお支払いいただきます。
定員:20名
※上記人数には、ゲスト参加を含んでおりません。
※参加人数が5名以上となる場合、団体戦は複数チームを作ります。詳細は参加者の確定後に決定いたします。
※万が一応募が定員を超えた際は、大会主催者側に確認の上やむを得ない場合は抽選を行います。その場合、2日(金)~5日(月)の全日程にご参加いただける方を優先いたします。
応募方法:日本パズル連盟のお問い合わせフォーム(http://jppuzzles.com/query/)に、以下の事項をご記入の上お申し込みください。
・お名前(本名)
・連絡先メールアドレス
・生年月日
・性別
・帰国希望日(4日もしくは5日)
※ゲスト参加の方が同行される場合は、その方の情報も併せてお知らせください。
※ご記入いただいた個人情報は、本大会に関するご案内・ご連絡や参加登録のためだけに利用させていただき、この目的以外で許可なく第三者への提供はいたしません。
応募締切:2017年12月10日(日)必着
※応募が届いた後、ご記入いただいたメールアドレス宛に確認および今後の手続きについてのご連絡を差し上げます。応募後3日経過しても日本パズル連盟からの連絡が無い場合は、お手数ですがお問い合わせください。

【注意事項】
・大会には日本パズル連盟よりスタッフも参加し、2日の済州島到着から5日の済州島出発までサポートいたします。
・日本と済州島の往復の航空機や海外旅行保険については、原則として各自で手配いただきます。
・通訳は随行いたしません。大会に使用される公式言語は英語となります。
・現地でトラブル等が発生した場合には、日本パズル連盟側では善処はいたしますが最終的には自己責任であることをご了解ください。


カテゴリー: 未分類